生活

高かろうが安かろうが、その時欲しい!と思ったモノしか買わない方が貯金出来る

時々買い物をしていると、特にスーパーのお総菜コーナーで見かけるかも知れませんが、値引きされて安くなっている商品をたくさんかごに入れている人が居ると思うのです。

オイオイ?そんなにたくさん食べられるの?と心配になったりするかも知れませんが、多分その人の家でちゃんと食べられるから購入される事でしょう。

この人は多分、安くなっているからお得だ!と思ってかごに入れてしまうと思うのですが、本当にその安くなっているお総菜は今欲しい商品だったのか?と言うと、実際はそうでもない商品だったりする事が多い様です。

本当は別のお総菜や食材を買いに来たけれど、たまたまお総菜がたくさん値引きされたタイミングだったので、つい安くてお得感を感じてしまってカゴにたくさん入れてしまったと言う返答をすると思います。

では、この安いから買うと言う心理で買い物をしていると、実際の所貯金などが一切出来ないと考えられています。

安いから買う思考でモノを買っていると、その時別段欲しくなかったものでも買ってしまう事になるので、日常的に無駄遣いをしている事になるのです。

値段が高くても確実に欲しい!と言うモノだけ買う生活をしている方が貯金が貯まりやすいので、なかなか貯金が出来ないと思っている人は普段の買い物を改めてみて欲しいと思います。